IELTS対策ができる英語コーチング|IELTSの勉強を英語コーチングでするメリットを解説

英語コーチングIELTS,英語コーチング

IELTS対策ができる英語コーチング
サイト運営者<br /><noscript><img src=
サイト運営者
つばさ

IELTSやTOEFLなどの勉強は、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティング、語彙力といった英語の総合力が試されるテストで本当に大変です。実際に私も学生時代に相当苦労をしました。

「英語学習へのモチベーションが保てない」「どうIELTS勉強を進めて良いのか分からなくなった」というひとは、自分の力だけに頼らず、英語コーチングを受けてみるというのも一つの手です。

そこで今回は、IELTS対策ができる英語コーチングを紹介していきたいと思います。

米国大卒。英語学習遍歴: 小学生のとき英語教室に通う。大学入学前に英語教材(主にTOEFL、英会話系)で勉強。大学1年目にESL(English as a Second Language)受講。社会人ではビジネス英語クラスを受講。さらに詳しく→

ENGLISH BALLOONが選ぶ!IELTS対策ができる英語コーチングTOP3

※クリックで記事内のくわしい解説に移動します。

IELTS対策ができる英語コーチング一覧

IELTS(アイエルツ)とは

IELTS(アイエルツ)

IELTSとは、海外での留学、就労、移住するときに受験する、英語力を測定するためのテストです。

つばさ
つばさ

私の場合は最初からアメリカに留学しようと決めていたので、北米の大学で受け付けられているTOEFLをメインに勉強していました。

なのでIELTSの対策をしたことはないですが、どちらとも4技能の試験なので、勉強する内容に大差はないように思いますね。

IELTS(アイエルツ)とは

30年に渡って続く英語4技能試験IELTS(アイエルツ)。世界各地で毎年350万人を超える人々がIELTSを受験しています。

IELTS(International English Language Testing System)は、米国、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、および英国を含む英語圏の国々に留学、就労または移住を希望する人々の英語力を測定する、ハイステークスの英語試験です。

IELTSは、4つの英語スキル(書く、読む、聞く、話す)をはかるテストで、IELTSアカデミックとIELTSジェネラル・トレーニングの2つのモジュール(タイプ)があります。

(引用:IELTS(アイエルツ)公式サイト

IELTS(アイエルツ)のテスト構成

IELTSテストの種類

IELTSのテストには、「IELTS Academic test」と「IELTS General Training test」の2種類があります。

2つのテストモジュール

IELTSテストは2種類あります。IELTS AcademicとIELTS General Trainingです。どちらのテストを選ぶかは、受験目的によって決まります。また成績を提出する先(移民局や大学等)に試験を予約する前に、どちらが必要かを確認するとよいでしょう。

IELTS Academic test

IELTSアカデミックは、学部生や院生として留学する目的の方、またはプロフェッショナルな機関への登録申請を目的とする方のためのテストです。アカデミックテストは、大学やプロフェッショナルな機関へ入る人にふさわしい内容を含みます。IELTSは、4技能、つまり書く、読む、聞く、話す力をテストします。

IELTS General Training test

IELTSジェネラル・トレーニングは、実践的な、日常生活での英語力をテストします。中等教育、大学、教育訓練センターへの入学、または英語圏の国への移住のために、IELTSジェネラル・トレーニングテストが必要な場合があります。ジェネラル・トレーニングは、一般的な興味に基づく内容を含み、こちらも4技能、つまり書く、読む、聞く、話す力をテストします。

(引用:IELTS(アイエルツ)公式サイト

IELTSのテスト構成

IELTSのテストは以下4つのセクションで構成されています。

  • ライティング
  • リーディング
  • リスニング
  • スピーキング
4つの英語スキルをテスト

IELTSは、4技能、つまり書く、読む、聞く、話す力をテストします。合計所要時間は約2時間45分です。

リスニング及びスピーキングのテストは、アカデミックとジェネラル・トレーニングで同じ内容を行います。

ライティングとリーディングのテストは、アカデミックとジェネラル・トレーニングのモジュールでは異なります。

  • アカデミックモジュールには、大学または専門機関に入学するすべての人に適したトピックが含まれます。
  • ジェネラル・トレーニングモジュールには一般的な興味に基づくトピックが含まれます。
2つの受験方式

IELTSはペーパーとコンピューターの2つの方式を選択できます。

内容、難易度、採点方法は同じです。どちらもスピーキングテストは試験官との対面式です。自分にあった方法でベストスコアを目指しましょう。

(引用:IELTS(アイエルツ)公式サイト

IELTS(アイエルツ)、TOEICやTOEFLとの違い

それぞれのテストは、主につぎの場合に英語能力を測るための基準として用いられています。

  • IELTS:北米、オーストラリア、イギリスなどへの留学、就労、移住
  • TOEFL:北米への留学
  • TOEIC:就職や転職、昇進などのビジネスシーン
つばさ
つばさ

どのテストスコアを各大学や機関が受け付けているのかを公式サイトで調べることができるのですが、実際に私が卒業した大学では、IELTSのスコアもTOEFLのスコアもどちらとも受け付けているようですね。

北米圏以外のオーストラリアやイギリスの大学だとIELTSがメインになってくると思うので、留学を考えているひとは、志望大学ではどちらのスコアが採用されているのかを調べてみましょう。

また、海外企業や外資系企業などへ就職や転職を考えているひとは、人事部の担当者にどのスコアが必要かを確認してみてください。

IELTS対策を英語コーチングでするメリット

IELTS対策を英語コーチングでするメリット

IELTS対策を英語コーチングでするメリットには、次のようなものが挙げられます。

  • ひとりで学習するよりも効率良くIELTS対策ができる
  • 講師やコーチがいることで英語学習へのモチベーションを維持しやすい
  • 短期間や決められた期間までにIELTSのスコアを上げられる
  • 一人ひとりに合った最適な学習プランを提示してくれる
  • 得意・苦手を明確化でき、得意は伸ばし苦手は克服するようにサポートしてくれる
  • 学習方法を確立できるので、サポートが終了したあと(留学後など)でも独学で英語学習を効率良く進められる
つばさ
つばさ

ひとりで本気で英語学習をしたことがあるひとなら痛感していると思いますが、「英語学習へのモチベーションを維持すること」「自分に合った学習方法を確立すること」の2つが本当に大変で、自分も学生時代は色々と苦労した記憶があります。

いま思い出してみると、時間効率がものすごい悪い学習方法をしていました😅

いろいろと遠回りして独学で英語学習をしていたので、自分のときにも英語コーチングが流行ってたら良かったのになぁって思いますね。

IELTS対策ができる英語コーチング

IELTS対策ができる英語コーチング

IELTS対策ができる英語コーチングを紹介

ここでは「無料体験」や「無料カウンセリング」があるのはもちろん、IELTS対策の内容が充実していて、みんなに人気のある英語コーチングのサービスを紹介します。

IELTS対策ができる英語コーチング

IELTS対策ができる英語コーチング1|Berlitz(ベルリッツ)|英語・英会話教室の定番、みんなに人気

  • レベル
  • 初心者
  • 中級者
  • 上級者
  • プロ
  • 対象者
  • ビジネス
  • 大人
  • 大学
  • 高校
  • 中学
  • 小学
  • 幼児
  • 試験対策
  • TOEIC
  • TOEFL
  • 英検
  • IELTS
  • 無料体験
  • 無料カウンセリング
おすすめ料金
コース/プラン の例
開く
  • ビジネス英会話
  • 日常英会話
  • 短期集中英会話
  • 大学生向け(就活英語・留学準備など)
  • 検定試験対策
  • 語学留学
  • 4歳~小学生向け英会話
  • など
対象エリア全国
オンライン授業

Berlitz(ベルリッツ)

※料金やコースについて詳しく知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

Berlitz(ベルリッツ)のココがおすすめ

  • オリコン顧客満足度調査:お客様満足度2年連続1位
  • 国内5,500社以上、世界20,000社以上の導入企業・団体実績
  • 140年以上の歴史を誇る、英語学習のノウハウが詰まった英会話教室・語学学校
  • 最も効果的な言語学習法「ベルリッツ・メソッド」により短期間で確実に英語を学べる
  • 初心者から上級者、通学やオンラインなど、さまざまなニーズに対応する豊富なコース
  • 日本で60店舗を展開、1,000名以上の外国人教師
  • 無料体験あり
Berlitz(ベルリッツ)とは

Berlitz(ベルリッツ)とは

より短期間で外国語を習得したい。その語学力を最大限に活かすために、異文化理解も深めたい。

そのような思いに応えるのが、ベルリッツのレッスンです。学習スタイル、プログラムの内容やスケジュールなど、あなたに合わせて柔軟にカスタマイズ。外国語を話すスキルと自信が身につきます。

ベルリッツが140年以上にわたって培ってきた経験は、あなたの語学力向上や異文化理解を深めるのに余すことなく活用されます。

レッスンとその効果を通してあなたが得る自信が、新たな世界への扉を開き、人生を豊かにすること。またあなたのビジネスが世界と繋がり、可能性を広げること。

それを実現するためのサポートを、ベルリッツはご提供します。

「語学と異文化理解は人類の進歩に貢献する」。それがベルリッツの信念です。

Berlitz(ベルリッツ)の特徴

Berlitz(ベルリッツ)の特徴

  1. ベルリッツ・メソッド
  2. 短期間で上達を実感
  3. 外国人プロ教師による指導
  4. あなた専用の学習プラン
  5. 異文化理解
ベルリッツ・メソッドの主な特徴

ベルリッツ・メソッドの主な特徴

「英語教授法辞典」や「英語学英語教育研究辞典」で最も有効な教授法(ダイレクト・メソッド)として紹介され、140年以上たった今でも、ベルリッツレッスンの「コア」として、磨き続けられています。

  • 学習言語で物事を考えられるように、習っている言語のみでレッスンをします。
  • レッスンは毎回、受講生のニーズに合わせて具体的な目標(ゴール)を設定します。
  • 言葉が自然に出てくるように、受講生の話す時間を最大化します。
  • レッスンでは「話す」「聴く」に集中します。
  • 文法・語彙は、会話の実践演習の中で身につけます。
Berlitz(ベルリッツ)に関するタグ
  • #無料体験あり
  • #無料カウンセリング
  • #おすすめ
  • #安い
  • #全国
  • #英会話
  • #英語学習
  • #コーチング
  • #語学留学
  • #初心者
  • #中級者
  • #上級者
  • #ビジネス
  • #大人
  • #大学生
  • #高校生
  • #中学生
  • #小学生
  • #幼児
  • #オンライン
  • #グループ
  • #マンツーマン
  • #短期集中
  • #TOEIC
  • #TOEFL
  • #英検
  • #IELTS

引用:Berlitz(ベルリッツ)

IELTS対策ができる英語コーチング2|PROGRIT(プログリット)|本気で学びたいひとのための英語コーチング

おすすめ料金
コース/プラン の例
開く
  • ビジネス英会話
  • TOEIC® L&R TEST
  • TOEFL iBT® TEST/IELTS
  • 初級者コース
対象エリア全国
オンライン授業

PROGRIT(プログリット)

※料金やコースについて詳しく知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

PROGRIT(プログリット)のココがおすすめ

  • 「本気で英語を身につけたい人」に選ばれている3ヶ月集中の英語コーチング
  • 25,000人以上が受けた無料カウンセリングで1人ひとりに最適化された学習方法を提案
  • 第二言語習得論に基づく科学的な専用カリキュラム
  • 英語学習の専門家がマンツーマンでコーチング
  • “サボらせない” 仕組みで英語学習を習慣化、利用者の学習継続率97%
  • 30日間の全額返金保証
PROGRIT(プログリット)とは

PROGRIT(プログリット)とは

プログリットとは、本気で英語力を伸ばしたい人のための英語コーチングサービスです。

応用言語学や第二言語習得論における科学的知見に基づいた学習カリキュラムの設計と専属コンサルタントによる徹底したサポートにより、短期間で飛躍的な英語力の向上を実現します。

プログリットは、英会話スクールではありません。1日3時間の自宅学習を3ヵ月。シャドーイング、音読、英会話、単語、多読などあらゆるトレーニングの中からあなただけの学習プランをつくります。

この3ヵ月は決して楽ではないかもしれません。

しかし、3ヶ月後には「こんなに英語ができるようになるんだ!」という驚きとワクワクが生まれていることでしょう。

本気で英語を話したいなら、プログリットに一度お越しください。あなた以上に本気で向き合うコーチがお待ちしています。

PROGRIT(プログリット)の特徴

PROGRIT(プログリット)の特徴

  1. 第二言語習得論に基づく科学的な専用カリキュラム
  2. 英語学習の専門家がマンツーマンでコーチング
  3. “サボらせない” 仕組みで英語学習を習慣化、利用者の学習継続率97%

1.第二言語習得論に基づく科学的な専用カリキュラム

人がどのように外国語を習得するかを科学的に解明し、あなたの弱点や目標から、最適な学習方法・投下時間を特定。さらに1万人以上の受講生データからあなた専用の絶対に伸びるカリキュラムを作成します。

2.英語学習の専門家がマンツーマンでコーチング

“日本人のビジネス英語習得”の専門家がマンツーマンでサポート。第二言語習得の研究をしてきたエキスパートが、日々あなたの成長に合わせカリキュラムをアップデートします。

3.“サボらせない” 仕組みで英語学習を習慣化、利用者の学習継続率97%

あなたの生活習慣にまで踏み込んだ緻密な学習スケジュールを立て、どんな人でも”サボらせない”コーチングを提供。毎日チャットをくれるコーチがそばにいることで、一日2~3時間の学習をが継続できます。

PROGRIT(プログリット)のプログラム内容

PROGRIT(プログリット)のプログラム内容

  • あなただけの専用カリキュラム設計
  • 専用カリキュラムにもとづいた教材一式
  • 英語学習専用アプリの提供
  • 専属コンサルタントによる毎日の学習サポート
  • 専属コンサルタントとの週1回の面談
  • Before/Afterを可視化する実力チェックテスト
  • 校舎での自習室利用
  • 卒業時にお渡しする、一年間の学習プラン

引用:PROGRIT(プログリット)

IELTS対策ができる英語コーチング3|AGAROOT(アガルート)|短期集中型のTOEFLとIELTS専門の英語コーチング

AGAROOT(アガルート)
おすすめ料金
コース/プラン の例
開く
  • TOEFL®・IELTS™ オンラインコーチング
    2か月コース
  • TOEFL®・IELTS™ オンラインコーチング
    3か月コース
対象エリア全国
オンライン授業

AGAROOT(アガルート)

※料金やコースについて詳しく知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

AGAROOT(アガルート)のココがおすすめ

  • 短期集中型のTOEFLとIELTS専門の英語コーチング
  • 日次週次の学習管理による継続的な学習のサポート
  • 個々人に最適化された緻密な学習計画
  • スコアリング付きWritingの添削
  • 外国人講師とのSpeakingセッション
  • 無料カウンセリングあり
AGAROOT(アガルート)とは

AGAROOT(アガルート)とは

アガルートアカデミーは、2015年1月に開校した、オンラインによる講義の配信を中心とした資格予備校です。

「アガルート(AGAROOT)」には、資格の取得を目指す受験生のキャリア、実力、モチベーションが上がる道(ルート)になり、出発点・原点(ROOT)になるという思いが込められています。

アガルートアカデミーは、「受験生が本当に必要としていること」を見極め、それをご提供することによって、受験生の道しるべとなるべく開校いたしました。

AGAROOT(アガルート)の特徴

AGAROOT(アガルート)の特徴

  1. 日次週次の学習管理による継続的な学習のサポート
  2. 個々人に最適化された緻密な学習計画
  3. スコアリング付きWritingの添削
  4. 外国人講師とのSpeakingセッション

1.日次週次の学習管理による継続的な学習のサポート

TOEFL®/IELTS™の学習は孤独との戦いです。専任のコーチにより継続的な学習をサポートします。

2.個々人に最適化された緻密な学習計画

目標点数/目標スコアまでの学習期間や個人の生活スタイルに合わせ、課題に即した学習方法をご提案させていただきます。

3.スコアリング付きWritingの添削

スコアリング付きでWritingの添削指導を行い、各採点基準の中での伸び代を把握し、スコアアップに直結するトレーニングを実施します。

4.外国人講師とのSpeakingセッション

本番同様の形式で、外国人講師とのオンラインセッションを受講いただけます。

毎回フィードバックシートを受け取ることができ、高速で得点UPに向けPDCAを回すことが可能です。

AGAROOT(アガルート)のプログラム内容

AGAROOT(アガルート)のプログラム内容

「惰性で単語帳をやっている…」「なぜ正解か分からない…」など非効率な学習がなくなる環境を提供致します。

  • レベル別単語テスト
  • Reading日本語解説
  • Listening Scriptの発音解説
  • Speaking・Writingモデルアンサー
  • スコア付きWriting添削
  • 外国人講師とのSpeakingセッション
  • データに基づいたコーチングメソッド
  • 質問は受講期間中 無制限

引用:AGAROOT(アガルート)

IELTS対策ができる英語コーチング4|MONEY ENGLISH|4技能(聞く・話す・読む・書く)が伸びる、オンライン英語コーチング

MONEY ENGLISH
おすすめ料金
コース/プラン の例
開く
  • レッスン数:3回/週(12回/月)プラン
  • レッスン数:5回/週(20回/月)プラン
  • レッスン数:10回/週(40回/月)プラン
対象エリア全国
オンライン授業

MONEY ENGLISH

※料金やコースについて詳しく知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

MONEY ENGLISHのココがおすすめ

  • 4技能(聞く・話す・読む・書く)が伸びる、完全オンライン英語コーチング
  • 運営実績20年以上、受け入れ総学生数3万人以上(オンラインコースも3,000人以上が受講)
  • 日本人コーチと外国人講師があなたを全力サポート
  • インプットとアウトプットを繰り返すカリキュラムで効率的に英語力を習得
  • あらゆるシーンでも応用できる本物の英語力を身につけるため“基礎”学習を重視
  • 1週間の全額返金保証
  • 無料体験あり
MONEY ENGLISHとは

MONEY ENGLISHとは

マネーイングリッシュは、第二言語習得論に基づいた学習方法をベースに4技能を網羅したオンライン完結の英語コーチングサービスです。

個々のレベルを分析しパーソナライズされた、あなた専用のカリキュラム。目標達成まで並走する、経験豊富な講師陣と効率の良い学習へと導くコーチ。日々の成長が実感できる「Can Do List」や、自分に合う学習ペースを選択できる柔軟性。

英語学習における、あらゆる要素を最適化し、効率よくそして適正価格で、あなたの英語学習をサポートします。

MONEY ENGLISHの特徴

MONEY ENGLISHの特徴

  1. 日本人コーチと外国人講師があなたを全力サポート
  2. インプットとアウトプットを繰り返すカリキュラムで効率的に英語力を習得
  3. あらゆるシーンでも応用できる本物の英語力を身につけるため“基礎”学習を重視

日本人コーチと外国人講師があなたを全力サポート

日本人コーチ:学習カウンセリングや、文法クラスなど、日本語で論理的に理解する方が効果的である分野を担当。

外国人講師:発音ルールや実際の英語の使われ方など、大量の実践演習を通して感覚的に学ぶことが効果的である分野を担当。

インプットとアウトプットを繰り返すカリキュラムで効率的に英語力を習得

4技能を正しい順番・量で網羅的に学習することで、英語の総合力が確実に向上します。

あらゆるシーンでも応用できる本物の英語力を身につけるため“基礎”学習を重視

単語、文法、発音、リーディング、リスニングなどのインプット系基礎学習と実践リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングなどのアウトプット系基礎学習を身に付けることで、TOEICなどの試験対策やビジネス英語、日常英語の応用力が身に付きます。

MONEY ENGLISHのプログラム内容

MONEY ENGLISHのプログラム内容

学習頻度に応じて選ぶだけのシンプルなプランを採用しています。

  • レッスン数:3回/週(12回/月)プラン
  • レッスン数:5回/週(20回/月)プラン
  • レッスン数:10回/週(40回/月)プラン

以下のサービスが含まれます。

  • パーソナライズ学習カリキュラム(状況に応じて調整)
  • マンツーマンレッスン(回数は 12 , 20 , 40回/月から選択)
  • グループレッスン(文法・ディスカッション等)
  • 単語学習サポート(毎日)
  • 学習カウンセリング(隔週)
  • コーチによる学習サポート(LINEにて常時利用可能)
  • レベルテスト(毎月1回 TEP-Gを実施)
  • Can Do List チェックテスト
  • 学習管理ツール

引用:MONEY ENGLISH

IELTS対策ができる英語コーチング5|LIBERTY ENGLISH|TOEFL・IELTS・TOEICのスコアを確実に伸ばせる英語コーチング

LIBERTY ENGLISH
おすすめ料金
コース/プラン の例
開く
  • TOEFL iBT/ITP対策コース
  • IELTS対策コース
  • TOEIC対策コース
  • オンラインコース(TOEFL/IELTS/TOEIC対策)
  • 国内・海外 名門高校受験コース
  • 国内・海外大学/大学院受験コース
  • など
対象エリア全国
オンライン授業

LIBERTY ENGLISH

※料金やコースについて詳しく知りたい方は、公式サイトをご覧ください。

LIBERTY ENGLISHのココがおすすめ

  • グラマーテーブル×サクセスコーチング×成果保証制度
  • 短期間で本質的な英語を学べる(最短1ヶ月からスコアアップ)
  • 効率的に学習を進めることができる
  • TOEFL・IELTS・TOEICでハイスコアを獲得できる
  • 英語試験のスコアのみならず、欧米のネイティブに通用する英語力を習得できる
  • 無料体験、保証制度あり(成果保証、点数保証、延長保証)
LIBERTY ENGLISHとは

LIBERTY ENGLISHとは

TESOL教育(英語を第2言語とする方への英語教授法)の最高峰とされるコロンビア大学ティーチャーズカレッジで認められた画期的なメソッド『グラマーテーブル』。そして、高い目標の達成を後押しする『サクセスコーチング』。短期間かつ確実に英語力を高められる確固たる実績があり、皆様にご満足いただけるという自信があるからこそ充実した『成果保証』を特長とした、他にはない英語学校です。

LIBERTY ENGLISHの特徴

LIBERTY ENGLISHの特徴

  1. スピード
  2. 効率性
  3. 品質

1.スピード

最短1ヶ月から効果を発揮(平均4.5〜6ヶ月で目標達成)

2.効率性

平均50回(90分)のレッスンと1日1.5時間の自習で目標達成

3.品質

(現在の英語力に関係なく)TOEFL iBT 100/TOEIC 900/IELTS 7.5/国内外の難関大学・大学院レベルの英語力を習得可能

LIBERTY ENGLISHのプログラム内容

LIBERTY ENGLISHのプログラム内容

  • ショートプラン(24回:週2回ペースで3ヶ月受講)
  • ペーシックプラン(48回:週2回ペースで6ヶ月受講)
  • アドバンスプラン(72回:週2回ペースで9ヶ月受講)

ショートプラン

対象:短期間で結果を出したい方、普段から英語を使っている方

英語力の目安:TOEFL 80~、IELTS 6.5~、TOEIC 860~、留学経験のある帰国子女対象

ベーシックプラン

対象:計画的に学習し、着実に結果を出したい方

英語力の目安:TOEFL 50~、IELTS 5.0~、TOEIC 500~、ある程度英語に親しみがある

アドバンスプラン

対象:中長期的に基礎から英語を学習したい方、英語学習をやり直したくない方

英語力の目安:現状の英語力は不問。英語の文法に慣れ親しみがなくても大丈夫です。

引用:LIBERTY ENGLISH

IELTS対策ができる英語コーチングは限られる

IELTS対策ができる英語コーチングのサービスは限られています。

日本国内ではIELTSやTOEFLなどのアカデミック向けの英語検定よりもTOEICの需要の方が圧倒的に高く、IELTSテストを受講するひとが少ないからです。

そのぶん、IELTS対策用のサービスも少なくなっているというのが現状です。

TOEICは就職や転職、昇進といった過程で導入している企業も多いですが、IELTSはおもに学生、アカデミック向けでIELTSのスコアを重要視している国内の大学は少ないですからね。

その数少ないIELTS対策ができる英語コーチングのなかでも『Berlitz(ベルリッツ)』『PROGRIT(プログリット)』『AGAROOT(アガルート)』は、質の高いIELTSコーチングをしてくれるので、「留学を控えている」や「興味がある」というひとは、まずは無料体験や無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

IELTS対策ができる英語コーチングの選び方、選ぶときのポイント

英語コーチングの選び方、選ぶときのポイント

コジカさん
コジカさん
英語コーチングって調べたらいっぱい出てきてどれを利用すれば良いのか良く分からない…
どこ見て選べばいいんだよぉ…
つばさ
つばさ

英語コーチングを選ぶときは、つぎの「英語コーチングの選び方」を1から順に比べて見ていきましょう。

ほとんどのひとの優先順位に当てはまるように並べましたが、「時間や目標よりもオンラインで受けることのほうが大切!」というようなひとは自分で優先順位を割り振って上からチェックしていきましょう。

英語コーチングの選び方

  1. 料金が予算内か?
  2. 自分の学習目標・目指すゴールに合致するカリキュラムを受けられるか?
  3. 学習期間は確保できるか?
  4. 一日当たりの学習時間を確保できるか?
  5. スクール通学で対面レッスンを受けられるか?
  6. オンラインにも対応しているか?

英語コーチングを選ぶときのポイント

また、英語コーチングを選ぶときには次のポイントを抑えておきましょう。

  • 料金を比較するときにはコーチングを受けられる期間や学習時間単位で考える
  • 最初から1つの英語コーチングに絞らない
  • 候補をいくつか挙げたら無料体験やカウンセリングをうけてみる
つばさ
つばさ

英語コーチングのサービスは、無料体験や無料カウンセリングを受けられるものが多いですね。また、全額返金の保証期間を設けているところもあります。

英語コーチングは比較的料金が高いサービスなので、いきなり「コレだ!」と決めて始めるのではなく、最初はいろいろな媒体に触れて、最終的に自分に合う1社に絞るようにしましょう。

IELTSコーチングのサポート内容

IELTSコーチングのサポート内容

つぎに、IELTS対策ができる英語コーチングの主なサポート内容を見てみましょう。どのような流れでサポートを受けられるのかをイメージできることは、英語学習のモチベーションを維持するために大切なことです。

下記にIELTSコーチングのサポート内容の例を示しますが、これはおおまかなサポート内容で、実際はそれぞれの英語コーチングや受けるコース、そのひとの英語レベルによって違いがあります。

無料体験や無料カウンセリングのときに、その英語コーチングを受けると実際にどんな流れでサポートを受けることができるのかを講師のひとに確認してみてください。

IELTSコーチングのサポート内容の例

  1. 学習計画、目標スコアの設定
  2. 基礎学習(語彙力、文法)
  3. 学習と実践(リーディング、リスニング、スピーキング、ライティング)
  4. 学習状況の進捗の把握

以下、STEP1~4を繰り返します。

IELTS対策ができる英語コーチングの料金比較

IELTS対策ができる英語コーチングの料金比較

IELTS対策ができる英語コーチングの料金を比較しました。

各英語コーチングの代表的なコースを最大3つ取り上げて表にまとめています(同じ料金形態のコースは1ヵ所に記載)。

ひつじさん
ひつじさん
こうやって見ると、それぞれの英語コーチングで料金が全然ちがうんだね。
つばさ
つばさ

そうですね。授業の密度や頻度、どの程度までサポートするか、期間は長いのか短いのか、など英語コーチングを単一のものとして単純比較するのは少し無理がありますね。

なので、下記の比較表はあくまでも参考用として、自分の予算内に収まる英語コーチングをまず第一候補として考えると良いですよ。

最終的には無料カウンセリングや無料体験などで実際にその英語コーチングに触れてみて、自分のスタイルにフィットするところを利用するようにしましょう。

IELTS対策ができる英語コーチングの料金比較表

表中「コース1」では、その英語コーチングのコースなかで一番料金が安いものを載せています。また、料金の表記は各英語コーチングの公式ページにのっとった税込み価格を記載しています。

英語コーチング
料金比較表
コース1
(最安)
コース2コース3
Berlitz
(ベルリッツ)

完全オンライン
マンツーマンレッスン

通常 約5,000円台~
1レッスン(40分)あたり

教室・オンライン自由選択
マンツーマンレッスン

通常 約6,000円台~
1レッスン(40分)あたり

オンラインレッスン
+自己学習

6ヵ月コース(1レベルアップ)
ひと月あたり実質月額 18,150円
総額 108,900円

PROGRIT
(プログリット)

ビジネス英会話コース
TOEIC® L&R TESTコース
初級者コース

2ヶ月(8週間)380,600円
3ヶ月(12週間)544,500円
6ヶ月(24週間)1,069,200円

TOEFL iBT® TEST/IELTSコース

3ヶ月(12週間)577,500円
6ヶ月(24週間)1,102,200円

AGAROOT
(アガルート)

TOEFL®・IELTS™
オンラインコーチング

2か月コース 363,000円(通常価格)
       254,100円(特別価格)
3か月コース 495,000円(通常価格)
       346,500円(特別価格)

MONEY
ENGLISH

レッスン数:3回/週(12回/月)

49,800円/月

レッスン数:5回/週(20回/月)

59,800円/月

レッスン数:10回/週(40回/月)

79,800円/月

LIBERTY
ENGLISH

ショート

受講回数 24回、1回の受講時間 90分
受講料 316,800円
入会金 55,000円

ベーシック

受講回数 48回、1回の受講時間 90分
受講料 528,000円
入会金 55,000円

アドバンス

受講回数 72回、1回の受講時間 90分
受講料 776,160円
入会金 55,000円

※料金は最新のものを掲載するように努めていますが、ご利用の場合は必ず公式サイトで確認してください。

IELTS対策ができる英語コーチングのレベル・難易度比較

IELTS対策ができる英語コーチングのレベル・難易度比較(初心者、中級者、上級者、プロフェッショナル)

IELTS対策ができる英語コーチングのレベル・難易度を比較しました。

どの英語コーチングも、基本的にはどんな英語レベルのひとでも利用できますが、特にどの層におすすめの英語コーチングなのかを表にまとめています。

コジカさん
コジカさん
自分の英語レベルってどんなもんなんだろう?
つばさ
つばさ

自分の英語レベルは、いま現在のIELTSスコアを参考にしても良いですし、自分の肌感でも大丈夫です。

最初の無料体験やカウンセリングで講師のひとに相談することもできますし、個人それぞれが大体これくらいかな?という感覚を持っていれば問題ないですよ。

下の表は、最初の取っ掛かりにするための参考程度と考えてもらえれば良いです。

IELTS対策ができる英語コーチングのレベル・難易度比較表

英語コーチング
レベル比較表
初心者中級者上級者プロ
Berlitz
(ベルリッツ)
PROGRIT
(プログリット)
 
AGAROOT
(アガルート)
   
MONEY
ENGLISH
 
LIBERTY
ENGLISH
  

IELTS対策ができる英語コーチングの対象者・ユーザー比較

IELTS対策ができる英語コーチングの対象者・ユーザー比較(ビジネス、大人、大学、高校、中学、小学、幼児)

IELTS対策ができる英語コーチングの対象者・ユーザーを比較しました。

提供されているプログラム、コース内容を加味して、それぞれの英語コーチングがどのユーザー層におすすめかを表にまとめています。

おウマさん
おウマさん
IELTS対策ができる英語コーチングは、高校生以上を基本的に対象にしてるんだね。
つばさ
つばさ

中学生や小学生を対象としている英語コーチングは、おもに学生向けの英検や英会話などのプログラムがあるところになっています。

やはり中学生以下のうちは、「海外大留学で使う英語」というような遠い将来の目標を目指すよりも、英検や日常英会話といったほうが英語学習のモチベーションを保ちやすいですからね。

IELTS対策ができる英語コーチングの対象者・ユーザー比較表

英語コーチング
対象者比較表
ビジネス大人大学生高校生中学生小学生幼児
Berlitz
(ベルリッツ)
PROGRIT
(プログリット)
   
AGAROOT
(アガルート)
    
MONEY
ENGLISH
    
LIBERTY
ENGLISH
   

IELTS対策ができる英語コーチングの無料体験、無料カウンセリングの有無の比較

IELTS対策ができる英語コーチングの無料体験、無料カウンセリングの有無の比較

IELTS対策ができる英語コーチングの無料体験、無料カウンセリングの有無を比較しました。

また、無料体験やカウンセリングの内容が公開されている英語コーチングについては、その内容も記載しています。

きつねさん
きつねさん
無料体験もしくは無料カウンセリングを実施している英語コーチングは多いみたいね。
つばさ
つばさ

英語コーチングは費用がかかるものが多いので、無料体験や無料カウンセリングがある場合はまず最初にそれらを利用するようにしましょう。

自分の英語学習に対する温度感やレベル感などが、その英語コーチングのレッスン雰囲気にマッチするかどうかを知ることは、後悔のない英語コーチング選びをするのにとても大切です。

IELTS対策ができる英語コーチングの無料体験、無料カウンセリングの有無の比較表

無料体験の内容、無料カウンセリングの内容の表記は各英語コーチングの公式ページにのっとった記載をしています。

英語コーチング
無料体験/カウンセリング
比較表
無料体験無料体験
の内容
無料
カウンセリング
無料カウンセリング
の内容
Berlitz
(ベルリッツ)

カウンセリング
体験レッスン
学習プランのご提案
ご相談(質問など)

  
PROGRIT
(プログリット)
  ヒアリング
英語力診断テスト
最適な学習計画を提案
AGAROOT
(アガルート)
  不明
MONEY
ENGLISH
外国人講師のマンツーマンレッスンコーチによるカウンセリング
LIBERTY
ENGLISH
体験に先立ち、
英語学習の目的をお伺いします
グラマーテーブルを解説する
レッスン動画を視聴いただきます

IELTS対策ができる英語コーチングに関連するおすすめの記事

まとめ|IELTS対策ができる英語コーチングを紹介しました

この記事ではIELTS対策ができる英語コーチングを紹介しました。

IELTSの勉強は、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングといった英語の総合力がためされるテストで本当に大変です。

ひとりだとどうしても英語学習のモチベが保てない、どうIELTS学習を進めていったら良いのか迷子になってしまう、という現象が起きることも少なくありません。

そんなときは自分ひとりで悩まず、英語コーチングを利用するというのもIELTS対策をうまく進めていくための手段のひとつです。

どの英語コーチングにしようか迷っているひとは、『IELTS対策ができる英語コーチング』をぜひ参考にしてみてください。